はるやま森の保育園

おむすびの日~りす、うさぎ、きりん組~
更新日:2017年10月28日

 今日は、子どもたちの大好きなおむすびの日!

りす、うさぎ、きりん組はプレイルームでレクリエーションをしました。

まず始めに風船渡しゲーム!

「いつ歌が止まるかドキドキするね。」「すぐお友だちに風船渡さなきゃ!」と隣の友だちに素早く風船を渡す子どもたち。BGMが止まるとその度に風船を持っていた子どもが抜けていきます。

o8o2o1

抜けた子どもたちは「がんばれー。」と、まだ残っている友だちの応援を一生懸命してくれました。

o3

次に、ハンカチ落としゲームをしました。

「待て―。」と言いながらハンカチを落とした友だちを追いかけたり、ハンカチを落とした友だちから逃げたりする子どもたち。

o10o9o4

「ちょっと、難しい。」と言いながらも友だちと楽しくハンカチ落としゲームをする様子がありました。

 レクリエーションの後は、おむすびの時間。

o6o7o5

「今日は自分で作ったんだ!」「美味しい、何個でも食べれるね!」と他クラスの友だちとたくさん話をしながら美味しそうに食べる大きい組さんでした。