はるやま森の保育園

保育参加~ぱんだ組~
更新日:2017年10月31日

今日は、子どもたちが楽しみにしていた保育参加がありました。

最初は、子どもたちが毎日行っている朝の集まり。

少し緊張していましたが、お父さん、お母さんに見守られながら、指遊びをしたり、大型絵本を見たりして集まりに参加する子どもたち。

CIMG2802IMG_0407

集まりの後は、「どっきり芋掘りゲーム」で使う、芋の製作に取り組みました。

芋の形に造形したり、色を塗ったりと親子で会話をしたり、協力したりしながら製作を進めていきます。

CIMG2827CIMG2811CIMG2823CIMG2808CIMG2807CIMG2806

製作が終わると、ゲーム開始!子どもたちが事前に作ったあおむしとみんなで作った芋を土の中に隠し、AチームとBチームで対決です。

たくさんの芋が取れ、笑顔いっぱいのぱんだ組さんでした。

CIMG2830CIMG3247

ゲーム後は、子どもたちが毎日取り組んでいる、排泄、着脱、食事を保護者に見守られながら行いました。

CIMG2851CIMG2843CIMG2845CIMG2852CIMG2809CIMG2862 CIMG2861CIMG2856CIMG2867

「家では甘えるけど、保育園では頑張っているんですね。」「園での様子が見れて良かったです。」と保護者から声を頂き、保育園での様子を見て頂くことができたのではないかと思います。

これからも子どもたちの成長を保護者の方と一緒に温かく見守っていきたいと思います。

お忙しい中、保育参加にご参加下さり、ありがとうございました。