はるやま森の保育園

合同スポーツ大会~りす・うさぎ・きりん組~
更新日:2017年11月25日

今日は、みんなが楽しみにしていた合同スポーツ大会!

今年度2回目の大会ということもあり、それぞれのチームで「優勝するぞ!」「エイエイオー!」と、気合十分です!

開会式でも、代表のきりん組さんが元気よく挨拶を行い、競技前に「ラジオ体操第一」の曲に合わせて、体をしっかり温めます。

開会式開会式 森 開会式 ひ

体も温まったところで、早速競技がスタート!

一つ目の競技は、かけっこです。

名前を呼ばれると一人ひとり元気よく「はい!」と返事をして・・・よーい、ドン!

かけっこ うさぎ かけっこ りす かけっこ きりん

朝の集まりで日々練習している成果を十分に発揮することができました。

次のケンケンパリレーでは、「ケンケンパ!」と声を出しながら、軽快なステップでフラフープを超えていきます。

けんけんぱ 森 けんけんぱ ひ

けんけんぱ きりん けんけんぱ きりん2

練習では、上手くケンケンパのリズムが取れず、何度もつまずくこともありましたが、本番は最後まで諦めずにしっかりと走り切ることができました!

玉入れになると、「たくさん入れるぞ!」「下から投げるんだよね!」と、カゴを目掛けて持っている玉を一生懸命投げていきます。

玉入れ りす森2 玉入れ りす森 玉入れ りす 玉入れ きりん 玉入れ うさぎ

一人ひとりの力が合わさり、それぞれ沢山の玉を入れることができました!

そして、最後の競技であるリレー!

一段と子どもたちの表情が真剣になりました。

リレー きりん リレー うさぎ リレー りす

中でもきりん組は、一番上のお兄ちゃん、お姉ちゃんということもあり、終始手に汗握る勝負を見せてくれました。

「頑張れ頑張れー!」「りす組さんに負けるなー!」と、白熱する競技を見て応援にも力が入る子どもたち。

おうえんouenn

ゴールするまで、お互いの力を精一杯出し切ることができました。

全ての競技が終わり、ドキドキの結果発表です。

今回優勝したのは、はるやま森の保育園!

トロフィー授与

トロフィーを受け取り、優勝できたことの喜びを噛み締める子どもたち。

合同スポーツ大会を通して、勝ち負けの嬉しさや悔しさを感じる大切さを身を持って味わうことができたようです。

終わった後は、みんなで一緒におむすびを食べました。

おにぎり うさぎおにぎり きりんおにぎり りすおにぎり りす2おにぎり うさぎ2おにぎり きりん3

「今日の合同スポーツ大会、楽しかったね!」「たくさん頑張ったからお腹減っちゃった!」

「次はいつ会えるかな~。」と、会話も弾み、おにぎりもお腹一杯食べて大満足の子どもたちでした。