はるやま森の保育園

鬼のお面を作ったよ!~ぱんだ組~
更新日:2018年01月31日

節分の日に向けて、鬼のお面製作を行いました。

まず、鬼の頭の部分に好きな色の花紙を取り、丸めて貼り付けて行きます。

CIMG0764CIMG0768CIMG0791

「ピンクでいっぱいになったよ!」「ぼくは色んな色にしたよ!」と会話が弾む子どもたち。

次に目や鼻、口のパーツを思い思いに並べて、鬼の顔を完成させていきます。

CIMG9878CIMG1058 CIMG9873CIMG9864

「ぼくは怖い顔にする!」「見て!鬼ができたよ!」と怖い顔や優しい顔など様々な鬼ができ、嬉しそうな様子です。

CIMG9957

完成した鬼のお面を被ると、「おに~のパンツはいいパンツ~!」と元気に歌うぱんだ組さんでした。