はるやま森の保育園

新幹線見学~きりん組~
更新日:2018年02月03日

 きりん組では、先日、子どもたちが楽しみにしていたJRに乗って新幹線見学に行ってきました。

今回は、子どもたち一人ひとりがJR往復切符の購入に挑戦!

「ここのボタンを押すの?」「百円玉なんこ?」と言いながら慎重にボタンを押したり、お金を入れたりする子どもたち。

s3s16

「切符がでてきた。ゆき、かえりって書いてある。」と出てきた切符に興味津々です。

駅員さんに切符を見せると大好きなJRに乗って、鹿児島中央駅に向かいます。

s2s4s5s6s7

鹿児島中央駅に着くと、駅員さんが新幹線のホームに案内をしてくれました。

「新幹線だー。ながーい!」と新幹線の長さに驚いたり、駅員さんに色々な質問をしたりと新幹線についてたくさん知ることができた子どもたち。

また、少しの時間でしたが、新幹線の中にも入ることができ、JRとは違った車内を見ることもできました。

s8s9s10s1

新幹線見学が終わると、アミュプラザ地下一階へ移動し、マクドナルドでの買い物体験です。

「ポテトとシェイクとナゲットをお願いします。」「エグチとQooの白ブドウをください。」とそれぞれあらかじめ決めておいたメニューを店員さんに聞こえる声の大きさで注文する子どもたち。

s17s18

「おいしい。みんなでマックが食べれてよかったね!」と友だちとの会話を弾ませながら食べ進める姿が見られました。

s11s12s15

マックを食べ終わり、帰りは、自動改札機に切符を通す体験もして、上手に改札を通ります。

s13s14

「また、お母さんたちとJR乗ってみたいな。」「お買いもの行きたいな。」とたくさんの体験をすることができ、自信へと繋がったようです。