はるやま森の保育園

運動遊び~きりん組~
更新日:2018年02月17日

 今週の運動遊びでは、縄跳びとドッジボールを行ったきりん組さん。

正しい姿勢で副島先生の話を聞くと準備運動やマラソンで体を温めます。

u1u2u3

前跳びや後ろ跳びのチャンピオン大会では、より長く跳ぼうと必死な様子の子どもたち。

「今日は、30回跳べた!」と前回よりも多く跳ぶ子どもも多く、「もっともっと上手になりたい!」と意気込む姿が見られました。

u6u5u4

 

縄跳びが終わると縄跳びでドッジボールのコート作りを行い、みかんチームとレモンチームに分かれてドッジボールを行いました。

「足に投げたら当たりやすいな!」「遠くに投げれるように思いきり投げよっと。」と言いながら一生懸命ボールを投げる子どもたち。

ボールの投げ方もキャッチの仕方もどんどん上手になってきています。

u8u9u7

「今度は、○○チームが勝ちたいな!」と次回のドッジボールを楽しみにするきりん組さんでした。