はるやま森の保育園

運動遊び~りす・うさぎ・きりん組~
更新日:2018年04月13日

 今日は進級して初めての運動遊びがありました。

前年度とは先生も変わり、今年度は前田先生と一緒に運動遊びを頑張っていきます。

 りす組では、整列練習をしたり、バナナや動物に変身したりした後にアンパンマンゲームをしました。

先生の話を聞く時は体操座りで聞く、先生の言うことをよく聞き行動するなど機敏に取り組む子どもたち。

どの活動も笑顔で楽しそうに体を動かす様子がありました。

u3u2u5u4u6u7u1u8

30分間集中して取り組み、次回を楽しみにするりす組さんです。

 

 うさぎ組では、まずは体を動かす前に準備運動!「1、2、3、4!」と声を出しながら屈伸や前屈、跳躍をしていきます。

CIMG1172CIMG1177CIMG1182CIMG1187

次にオレンジチームと黄色チームに分かれてどちらが早く整列できるかを競ったり、2人1組になりじゃんけんを使った遊びをしたりしました。

勝敗をあることで「がんばるぞー!」とより一層気合を入れながら取り組む姿が見られます。

CIMG1205CIMG1210CIMG1212CIMG1216

先生との約束事を守りながら楽しく活動をするうさぎ組さんでした。

 

きりん組では、まっすぐ並ぶことや友だちとの距離感を意識しながら整列の練習に取り組みます。

P1130148 P1130149

また、輪になって友だちの腕の間をくぐる遊びでは大盛り上がりの子どもたち!

「なーべなーべ底抜け!」「底が抜けたら帰りましょ!」とわらべ歌に合わせて移動をします。

P1130219 P1130222

全員が手を離すことなく、移動ができると「ヤッター!」と嬉しそうなきりん組さんでした!

P1130213 P1130225