はるやま森の保育園

投げたり、跳んだり楽しいね!~りす組~
更新日:2018年04月19日

 今日は、朝の集まりの後にボール投げをしたり、両足ジャンプをしたりしました。

ボール投げでは、目印の線から水色の箱に片手でカラーボールを投げます。

「エイッ。あ~入らなかった。」「やった!3回入った。」と声を出しながらねらいを定めて投げる子どもたち。

コツを掴み上手く投げることができた時は、友だちと一緒に喜ぶ様子がありました。

s1s2s3s4s5

両足ジャンプでは、縄と縄の間を連続で跳びます。

「せーの。ぴょん!」「ジャンプジャンプ。」と大きく高く飛ぶ姿が見られました。

s6s7

「何回もやったらできた。」と何度も挑戦する子どもたち。「明日は何するの?」と明日の活動も楽しみなりす組さんでした。