はるやま森の保育園

かき氷を作ったよ!~うさぎ組~
更新日:2018年07月20日

今回、折り紙で夏に美味しい食べ物である“かき氷”を作りました。

“かき氷”のワードを聞くと「かき氷知ってるよ!」、「この間、お祭りで食べた!」などと楽しそうに友だちと会話を始める子どもたち。

CIMG0399CIMG0397CIMG0390

保育者の話を聞いて、折り紙を折っていきます。「アイロンを掛けるんだよね!」と折る時のポイントをしっかり覚えている様子です。

CIMG0377CIMG0383CIMG0385

かき氷が完成した後は、シロップをイメージしてクレヨンで色塗り!「僕はソーダにする!」、「私はいちご!」と実際のかき氷を想像しながら色を塗っています。

「いただきまーす!」と素敵なかき氷ができ、嬉しそうなうさぎ組さんでした。