はるやま森の保育園

おむすびの日~りす組~
更新日:2018年09月05日

今日は、子どもたちが楽しみにしていたおむすびの日! 

りす組の子どもたちは、初めてお茶の里へ出掛けました。

園外活動で初めて横断歩道や大きな歩道を歩く子どもたち。

「来ないかな?」と言いながら指さし確認を行い、手を挙げて渡ります。

「お茶の里はここから行くんだよ。」と知っている道を教えようとする子どもの姿も見られました。

o1

お茶の里へ行くとお花や落ち葉を見つけたり、好きな遊具を見つけて遊んだりする子どもたち。

o3o2 o4o8o5

「楽しいね!」「これやってみよう!」と友だちを誘いながらたくさん遊ぶことができました。

たくさん遊んだ後は、おむすびの時間!

「美味しいね!ママが作ってくれたの。」と初めて園外で食べるおむすびはより美味しかったようです。

o6o7

次回のおむすびの日も楽しみにするりす組さんでした。