はるやま森の保育園

上手に手を洗えるよ~りす組~
更新日:2018年11月01日

 10月15日は「世界手洗いの日」ということで、昨日ユニセフ団体さんに来て頂き、手洗いについて学びました。

 絵本や紙芝居などの物語を通して手洗いの大切さを知ったり、手洗いダンスのDVDを見て、大きい組さんのみんなで手洗いダンスを踊ったりする子どもたち。

t7t6t5t1

「手にはいっぱいバイキンがついているんだね!」「指と指の間もちゃんと洗わなきゃね。」と、手の洗い方を確認しながら手を動かしていきます。

1時間集中して楽しく手洗いについて学べたりす組さん。

学んだ後は、ごはんやおやつの前に手洗いダンスの歌を歌いながら手を洗う姿も見られました。

t2t3t4

「ちゃんと洗えたよ。」「石鹸の良い匂いがするでしょう。」と保育者に知らせます。

学んだことを毎日の手洗いで活かしていけるよう引き続き、様子を見守っていきたいと思います。