はるやま森の保育園

うさぎ組の保育参加~うさぎ組~
更新日:2019年07月11日

 今日は、子どもたちが楽しみにしていた保育参加の日。

まずは、朝の集まりで体操やゲームをしました。

3 4 1 2

川渡りゲームや爆弾ゲームでは、トマト対ピーマンチームで対決をしたり、子どもたち対お父さん、お母さんで勝負をしたりしました。

大好きなゲームをお父さんやお母さんと一緒にすることができて、大喜びな子どもたちです。

 

朝の集まりが終わると、サークルタイムや文字遊びをしました。

正しい鉛筆の持ち方や姿勢を意識しながら、集中して”縦””横””はなまる”の3つを書いく子どもたち。

「こうするの?」と、お父さんやお母さんに聞いたり、「見て!書けたよ。」と、書いたものを見せたりする様子もありました。

1 2 3 4

2

文字遊びが終わると、楽器作りです。

牛乳パックやカップなどいろいろな廃材を使って、ギロやマラカス、カスタネットを作りました。

49

「ここにこれを貼ったらいいんじゃない?」「ハサミでここを切るよ。」など、試行錯誤しながら作っていきます。

1

「やったー!できた!」と、一人ひとりオリジナルの楽器を完成させることができました。

35 6

作った楽器をピアノの音に合わせて鳴らしたり、叩いたりしながら歌をうたうと、素敵な音がたくさん飛び交いました。

お父さんやお母さんと楽しい時間を過ごすことができて、大満足のうさぎ組さんでした。

0

お忙しい中、ご参加頂きありがとうございました。