はるやま森の保育園

令和元年の相談苦情の受付状況
更新日:2020年06月19日

令和1年4月
【相談・要望】
・使用済みのオムツが1つのみであったが、水分はしっかり摂っているのか。
・降園時に顔に鼻水がついており髪の毛もボサボサであった。基本的な所にもう少し目を向け、一人ひとりに沿った対応をしてほしい。


【解決・改善】
・使用済みのオムツが1つであったことやトイレで排尿していることについてお伝えするため事前に電話連絡を入れましたが、繋がらず当日に保護者へお伝えすることができていませんでした。
・申し出があった日の降園時に、保護者へ上記の内容についてお伝えしました。また、食事の時や活動の合間等に一日で合わせて6回程度水分補給を行ったり、必要に応じて水分補給の時間を設けたりしていることについて説明をいたしました。
・職員間で、日々の身だしなみへの意識や配慮について話を行い、降園前に再度身だしなみの確認を徹底していくことを周知しました。今後も、子どもたちが衛生的に気持ちよく過ごせるように配慮してまいります。
 

【相談・要望】
・帰宅時の車内で娘が寝てしまうことがあった。普段あまり見られない姿であるが、報告がなかったため、昼寝の時間が短かったのかどうか分からなかった。
・ぱんだ組になると必要な時のみ連絡帳に記載があると聞いていたが、やはり親としてはもう少し子どもの日々の様子を細かく知りたいというところが本音である。娘も話が上手になってきたが、まだ親にきちんと伝えられるまでではないため、できたら連絡帳を使って伝えてもらえないか。些細なことでも構わない。


【解決・改善】
・午睡状況について詳しく報告ができていなかったことについて保護者へ謝罪をいたしました。また、できる限り日々の様子について連絡帳に記載していく旨をお伝えしました。
・今後も、子どもたちの日頃の様子を保護者に分かりやすく丁寧に伝え、情報共有に取り組んでまいります。また、保護者の思いに寄り添いながら、より良い保護者支援、保育の提供ができるように努めてまいります。

 


令和1年5月
【相談・要望】
・友だちに噛まれたところに跡が残っている。トラブルの細かい状況説明を受けたが、止めることはできなかったのかと思う部分もある。前回も状況を詳しく話してもらい謝罪の言葉はありつつも、状況はよく見てもらっているのに何故防げていないのか矛盾を感じた。
・怪我があった時には、口頭の報告だけでなく、帳面にも記載をしてほしい。


【解決・改善】
・噛みつきを防げなかったことへの謝罪をし、面談を行ないました。保護者の思いや考え、園の取り組みなどについて詳しく話をする時間を設け、共通理解を図りました。
・職員間で周知を行い、未然に怪我やトラブルを防げるように見守りの徹底、職員間の連携について共通理解を図りました。
・今後も、保護者への報告や連絡を徹底し情報共有に努めてまいります。また、保護者の不安や疑問等をその都度汲み取りながら丁寧な対応に努めてまいります。

【相談・要望】
・親子レクリエーション、楽しい時間をありがとうございました。体中で様々なことを感じ、表現できている姿に成長を感じました。整列も子どもたちだけで見事にできていて祖母も感動していました。
・行事を通してしか見られない姿や表情があり、見ることができて本当に楽しかったです。子ども、親がそれぞれこの行事でしか得られないものを得ることができました。
・1年でこんなに成長しているのだと嬉しく思いました。悔し涙が出るほど感情も豊かになり、これも毎日の先生方のお陰です。
・親子で楽しませて頂きました。息子も嬉しそうにいっぱいお話をしてくれました。
・かけっこで息子がスタート時に並ばずに、そのままスタートしてしまうことがありました。生徒の名簿のような物を準備して確認しながら進めた方がいいのではないか、先生たちが誰ひとり気付かないのは少しおかしくないかと思いました。かけっこをやり直してもらうのも他の方たちにも申し訳ない気持ちになる。


【解決・改善】
・申し出があったかけっこについて、プログラムや名簿を準備し、担任で走る順番の確認を行っていましたが見落としがありました。当日すぐに保護者へ謝罪を行い、再度走り直す形で対応をいたしました。
・プログラムや名簿で事前の確認をすることを徹底し、確認漏れがないよう職員間で連携を図ってまいります。また、今後も親子で楽しめる内容を考え、実施してまいります。

【相談・要望】
・ニュースで園外保育中の事故が多いため心配である。園としても、いろいろと検討や対策をしていると思うが、行き先や引率者数、引率責任者などの情報をどこかに記載したり、掲示したりしてもらえると安心である。
・行き先については普段から聞いているが、親としても何かあった際にすぐに確認して対応ができると思う。


【解決・改善】
・園外保育についての保護者への情報提供の仕方について職員間で検討し、今後クラス便りに園外保育の行き先や職員数等を記載していく旨を保護者へお伝えしました。
・ニュース等でも、子どもたちが園外保育中に事故にあってしまうことが最近多く伝えられているため、改めて園外保育における園の取り組みや対策について職員間で話し合いの場を設けました。園外引率時は事前のルート確認、職員の蛍光ゼッケンの着用、旗の使用などを行うことについて職員間で共通理解を図り、ブログで保護者へお伝えしました。
・今後も、職員間で連携を図り、事故防止への意識を高く持ちながら安全な保育に努めてまいります。

 


令和1年6月
【相談・要望】
・クラス便りに娘だけ肌着が出ている写真が載っていた。降園時もよく肌着が出たままの時がある。家でも肌着を入れるように言っているが後ろはまだ自分で入れられないようなのでトイレに行った後や着替え時など先生方で入れて下さるとありがたい。

【解決・改善】
・身だしなみへの配慮が不十分であったことについて保護者へ謝罪を行い、身だしなみの確認を徹底していく旨をお伝えしました。
・職員間で周知を行い、身だしなみへの意識を高めていけるように共通理解を図りました。今後も、子どもたち自身で取り組む姿を見守りながらも、気持ち良く降園できるように丁寧な支援に努めてまいります。

【相談・要望】
・園外保育に対する園の考えも分かるが、できないから園外保育に行けないというやり方は良くないのではないか。園外保育の前日ではなく、早めに段階を踏んで保護者へ伝えるようにした方が良かったのではないか。
・園外に行けないのは、何か基準があって決めているのか。行けないのは娘だけではないため取り残された感はないと思うが、他の保護者もよくは思っていないのではないか。
・園外保育が多くていいなと思っていた。娘なりに成長してきているのに行けないとなると残念で仕方がない。クラス全員で園外に出掛けるのではなく、少人数のグループで出掛けてみてはどうか。


【解決・改善】
・市からの通知やお知らせを踏まえ、園外保育の見直しや検討を行った結果、安全面を第一に考えクラスや個人の実態に応じた対応をとることとなり、急遽、園外保育の前日に、保護者へお伝えする形となりました。
・直前の報告になったことについて保護者へ謝罪をいたしました。また、保護者の思いや考えを伺いながら、園の考えや対応について再度説明を行い、ご理解をいただきました。
・今後も、子どもたちの安全を第一に考えながら、子どもたちにとって必要な経験や体験の場を設けていけるように検討してまいります。また、園の取り組みや考え方を保護者へ丁寧に伝えていけるように配慮してまいります。

 


令和1年7月

【相談・要望】
・保育参加、とても楽しかったです。帰宅後もとても嬉しそうな息子でした。いつも「楽しい!」と教えてくれていたゲームも実際に一緒にすることができて良い思い出になりました。
・とても充実した時間となりました。昨年よりも成長を感じました。先生方が毎日一生懸命に娘と向き合って下さっているからだと思います。心から感謝しています。
・体を動かして楽しそうに遊んでいるのを見れて嬉しかったです。ありがとうございました。
・少しずつ子どもなりに成長しているなと思い、嬉しく参加させてもらいました。家ではなかなかできない経験をさせていただき、最近は家よりも保育園が好きで本当に有り難いです。先生方のおかげです。


【解決・改善】
・親子での触れ合いを楽しみ、日頃の園での様子を見て頂く良い機会となりました。今後も園の取り組みや活動を保護者に分かりやすく伝えていき、情報の提供・共通理解に努めてまいります。また、各年齢やクラスに合った保育参加の内容を考え実施してまいります。

 


令和1年9月

【相談・要望】
・姪が「先生に髪を引っ張られて叩かれた」と話してきた。子どもの言うことだから嘘をつくはずがない。どの程度で叩いたのか担任の先生に話を聞きたい。
・ニュースでも色々取り上げられて報道されているため、先生が何かあっても可哀そうだなと思った。


【解決・改善】
・申し出内容のような事実はなかったことを伝え、本児と話した内容などについて状況説明をいたしました。また、後日、確認を踏まえて再度保護者へ話を行い、誤解や不安を抱かせたことへの謝罪をいたしました。
・この件について職員間で周知を行い、子どもたちへの関わり方や保育中の対応などを振り返る場を設けました。また、日頃の保育を見直していくように共通理解を図りました。
・保護者や第三者の方に誤解や不安を招く対応や関わり方をすることがないよう、再度自分たちの保育を見直してまいります。また、職員間で気付いたことは互いに声を掛け合い、子どもたちや保護者にとってより良い保育を行なっていけるように努めてまいります。

 


令和1年10月

【相談・要望】
・食事で使うおしぼりを他の子のものと一緒に濡らしているのは衛生的にどうか。
・濡れているものを食事前まで置いていると、雑菌が付いたものを使用することになり、感染症なども流行する原因になると思うため、おしぼりの使用方法について検討してほしい。


【解決・改善】
・職員間で周知を行い、食事で使用するおしぼりを濡らす時間帯、方法について再度検討、見直しを行いました。できる限り食事前におしぼりを濡らしていくことや衛生面に配慮していくことについて保護者へお伝えしました。
・園での日々の取り組み等について子どもたちが安全で衛生的に過ごせる環境作りに配慮し、今後もその都度、検討・改善ができるように努めてまいります。

【相談・要望】
・担任から言葉の検査の結果を教えてもらう際に、軽い感じで話をされた。小学校低学年ぐらいまでに言葉に関して改善していかないと、いじめ等の対象になることもあるという話を聞き、そうなるかどうか分からない先の話をされて不安になり、咄嗟に腹が立った。
・今まで先生から言葉の面について言われてこなかったため、気付いていたのであれば教えて欲しかった。
・先生もまだ若いため、勉強していく必要があると思うし、他の保護者にもこのような思いをして欲しくないと思った。


【解決・改善】
・不適切な説明や伝え方をしたことについて謝罪を行い、面談で保護者の思いや考えを伺いました。また、ことばの検査結果や園としては言葉の面で問題として捉えていなかったこと等について、再度詳しく話をいたしました。
・この件について職員間で周知を行い、保護者対応時の伝え方や配慮点などについて共通理解を図りました。今後も、分かりやすく丁寧な伝え方に配慮し、保護者と連携を密に図っていけるよう努めてまいります。

【相談・要望】
・保育参加、とても楽しかったです。手作りのバスを気に入って、家でもごっこ遊びを楽しみました。ベビーヨガも家での触れ合いタイムで家族でやってみようと思います。
・娘の楽しそうな姿を見ることができ、親としても楽しかったです。保育園でいろいろ学ばせて頂きありがとうございます。
・家とは違った表情が見れて良かったです。成長をたくさん確認できました。着脱もスムーズに行い、トイレに座るのも先生たちのご指導あってです。
・普段の園での様子を見ることができ、嬉しく思いました。先生たちが良くしてくださることや娘の成長を見れて、思わず涙が出そうでした。貴重な時間をありがとうございました。
・園でのご飯を食べるスピードにびっくりしました。家でもなるべく手を使わないように頑張っています。家では食べすぎていることに気付きました。
・どんなことをしているのか、食事はどんな風に食べているのか、とても参考になりました。給食や着替え等も自分でする姿を見て、家で手を出しすぎていたと少し反省でした。


【解決・改善】
・保育参加を通し、普段の園での取り組みや子どもたちの姿を見ていただく良い機会となりました。今後も、園での取り組みや活動を保護者へ分かりやすく伝えていき、情報共有や共通理解に努め連携を図ってまいります。また、親子で楽しく参加できる活動内容を考え実施してまいります。

 


令和1年11月

【相談・要望】
・親子遠足で楽しくみかん狩りができました。みかんを採ることを楽しんでいましたが、食べることもさらに楽しんでいました。家に帰っても嬉しそうに話していました。
・とても楽しかったです。初めてのみかん狩りで、美味しかったようでたくさん食べていました。
・楽しく、美味しく、娘も親も大満足でした。ありがとうございました。
・家族みんなで参加させて頂きました。楽しい笑顔が見れて充実した遠足でした。
・フォトスポットでいろんな物が準備してあるのも面白かったです。
・園のみんなと接する機会がなかなかないのでとても楽しめました。
・とても良い思い出ができました。ありがとうございました。両家の祖父母にみかんを渡すことができて満足そうでした。

【解決・相談】
・自然に触れながら、秋ならではの活動を親子やみんなで楽しめた行事となりました。今後も、親子で楽しく様々な経験、体験ができるような親子遠足を計画してまいります。

 


令和1年12月

【相談・要望】
・クリスマス会でとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。先生方のお陰で素晴らしいものを見せていただきました。
・素晴らしい仲間と先生方に出会えて娘は幸せ者だと心から思いました。この感謝の気持ちを忘れずに親子共々、残りの保育園生活を大切に過ごしていきたいと思います。
・見応えたっぷりで、衣装もかっこよかったです。ありがとうございました。
・とても楽しいクリスマス会でした。頑張って踊っていて感動しました。
・元気の出る選曲で、とても良かったです。踊っている様子を見ながら改めて体つきや表情の成長を感じました。ご指導ありがとうございました。
・最高に楽しかったという我が子を見ると、本当に嬉しく思いました。
・先生方に楽しく教えてもらったおかげで、意欲的に取り組むことができたのだと思いました。本当にありがとうございました。


【解決・改善】
・親子で楽しみ、子どもたちの頑張っている姿や成長した姿を見ていただく機会となりました。今後も子どもたちが主体となり楽しく参加することができるよう、年齢やクラスに合った内容を考え実施してまいります。

 


令和2年1月

【相談・要望】
・一度園に迎えに来て隣のきらら館にいる姉を迎えに行くため園を出た時に、“18時を過ぎたら延長保育になる”ということを事前に教えて欲しかった。
・娘を迎えに来た際に、先生から延長保育にならないと言われたが、結果的に延長保育になった。延長保育料金の300円を払わないといけないのか。あとから延長保育となったことに納得がいかない。


【解決・改善】
・保護者が一度園に来て出られた際に、18時までには迎えに戻ってこられると思い、延長保育になることを事前にお伝えしませんでした。また、18時を過ぎて迎えに来られた際は延長保育になるということを入園時にお伝えしておりましたが、再度延長保育について説明をいたしました。
・職員間で周知を行い、延長保育の考え方について再度共通理解を図りました。また、18時直前の迎えが多く駐車場が混み合うこと、余裕を持って迎えに来て頂きたいこと等について、保護者へお知らせを配布しました。
・今後も、園の取り組みや決まりについて職員間で対応方法を統一し、その都度丁寧な返答、対応ができるように努めてまいります。 お寄せいただいたご意見や、苦情などを速やかに職員一同で取り組み、解決・改善に向けて努力してまいります。