はるやま森の保育園

筍をみつけたよ!~きりん組~
更新日:2016年04月06日

今日は、谷之口のおじさんときりん組6名で筍を掘りに行きました。

「雨が降りそう!」、「カッパを着て行こう。」と、

準備をして頂いたカッパを早速着用して出発です!

山へ向かって歩いて行くと、すぐに筍を発見。

ta3ta2

ta1ta

「おじさん、こっちにあるよ!」と、みんなで知らせる姿が見られました。

筍が掘れると大喜びで運びます!

「大きくて持てないから手伝って!」と、友だち同士で協力していました。

全部数えると25個もありました。

園に持ち帰ると、みんながびっくり!

「こんなにいっぱいあったの?」、「皮が茶色だね。」と、

筍を観察する子どもたち。

今度はきりん組みんなで筍の皮むきに挑戦しました。

ta5ta4

ta6ta7

「きれいに剥げる!」、「つるつるになってきたね。」と、

丁寧に剥くとおいしそうな筍になりました。

「あとは給食の先生にお願いしよう。」と、給食室に渡すきりん組さんでした。

今からいちごやスナップえんどうなどの収穫があるので、

今日筍堀りに行っていないチームは楽しみにしている所です。