はるやま森の保育園

一生懸命頑張りました!~りす・うさぎ・きりん組~
更新日:2016年05月21日

今日は、子どもたちが待ちに待った親子レクリエーションがありました。

「親子レクリエーション楽しみだね!」とこの日を楽しみにしていた子どもたち!

まずは、開会式です。

きりん組の元気な挨拶から始まり、子どもたちが大好きな「サンサン体操」を踊ったり、

マラソンをしたりして体がほぐれたところで親子レクリエーションのスタートです!

開閉会式 r開閉会式 u

1種目目は、かけっこです。

「いちについて、よーい、どん!」の声に合わせて、最後まで走り抜ける子どもたち!

りす組は、初めての行事で緊張する姿も見られましたが、頑張って走る姿が見られました。

kakeko rkakeko ukakekko k

次は、親子競技です。

親子でマットをひっくり返し、おんぶをして次の親子にタッチをします!

「おんぶだ!やったー!」と、子どもたちからも笑顔が見られました。

oyako royako uoyako k

次は綱引きです。

「よいしょ!よいしょ!」と声をそろえ、白熱した戦いが繰り広げられます。

勝ったチームは「バンザーイ!」と大喜び!

保護者の方も子どもたちに負けないくらい熱い戦いで盛り上がりました。

tuna k utuna r

次は、障害物競走です。

網やフラフープなど上手に取り組む子どもたち。

朝の集まりで練習している成果を十分に発揮することができました。

また、きりん組のお手玉をバランスよく運んだり、縄跳びを5回跳んだりする姿を見て、

「かっこいいー!」という声援が聞こえてきました。

syougaibutu rsyougaibutu usyougaibutu k

次の玉入れでは、スタートの合図で玉をたくさん投げます。

親子で協力して楽しい戦いになりました!

結果は、うさぎ・りす・きりんの順番でした。

tama rtama utama k

次は、子どもたちが楽しみにしていたバルーンです。

今年は「SUN」の音楽に合わせて、各クラスカボチャや風船、お鍋など大技にも挑戦しました。

保護者の方から温かい拍手を頂き、「練習頑張って良かったね!」と笑顔の子どもたち。

2回目は保護者の方も一緒に行い、最後にはとてもきれいな花火ができました!

baru-nn u

子ども達最後の種目は、リレーです。

4チームに分かれて、「エイエイオー!」、「負けないぞ!」と気合い十分です。

バトンを繋ぐために一生懸命走り、どのチームも最後まで頑張りました。

 

最後は保護者の方のリレーです。

子どもたちの「がんばれー!」という声援に負けないよう、白熱した戦いが繰り広げられました!

普段以上にかっこいいお父さんお母さんの姿を見て喜ぶ子どもたちも大喜び。

 

最後の閉会式では、きりん組から保護者の方に感謝の気持ちが伝えられ、

「人間っていいな」の体操を親子で仲良く踊りました。

 

保護者の方からは、「子どもの成長が見れて感動しました!」、「一緒に活動できてとても楽しかったです。」など、

嬉しいお言葉を頂きました。

今日はたくさんのご参加、ご協力ありがとうございました。

また、子どもたちともご家庭で話しをされてみて下さい!