はるやま森の保育園

カッパを着てレッツゴー!~うさぎ・きりん組~
更新日:2016年05月25日

今月のおむすびの日は、りす・うさぎ組合同でカッパを着てお散歩に出掛けました。

「あたしのカッパかわいいでしょ?」「ぼくのかっこいい青なんだよ!」等と、カッパを着てルンルンの子どもたち。

「エイエイオー!」と気合いを入れて早速出掛けます!

りす組さんうさぎ組さんと手を繋ぎ、天気が悪くてもニコニコの子どもたち。

「見て見て!お揃いなんだよ。」と、得意気に見せてくれる姿も見られました!

 

しばらく歩くと、公園を見つけたのでみんなで遊ぶことにしました。

久しぶりの遊具遊びに大興奮の子どもたち!

ブランコや鉄棒、滑り台などそれぞれ思い思いに楽しむ姿が見られました。

 

たくさん遊んで汗を流した後は、保育園に帰って大好きなおむすびの時間です。

「あたし今日7個もあるんだ。」「梅干しが入ってるんだよ!」等と、愛情たっぷりのおむすびを見せてくれます!

「美味しかった。」「また、お出掛けいきたいな。」と次のおむすびの日を期待している子どもたちでした。