はるやま森の保育園

皆の願い事が叶いますように!
更新日:2016年07月07日

 

今日は子どもたちが待ちに待った七夕会の日!

プレイルームに入ると、「今から何が始まるんだろう?」と待ちきれない様子です。

七夕会では、まず七夕の由来や、織姫様と彦星様について話を聞きました。

512

「へえ~。七夕ってこういう話なんだね。」「織姫様と彦星様って1年に1度しか会えないんだね。」と、七夕について興味が高まる子どもたち。

 

その後、全員で「たなばたさま」の歌を歌い、織姫様と彦星様に届くよう、上手に優しい声で歌うことができました。

119

866

10

 

各クラスの製作発表では、「はさみで切るのが楽しかったです。」や「お顔を描くのを頑張りました!」だけではなく、

「大きくなったらケーキ屋さんになりたいです。」と、短冊に書いた願い事も発表をする姿が見られました。

214

 

会終了後は、各クラスで笹に飾りつけ!

「お願い事叶うかな?」「見て!上手に結べたよー。」と、友だち同士でニコニコ顔を合わせながら、楽しく結ぶ姿が見られました!

1618

1415

1719

笹をテラスに飾ると、「うわぁ~すごい!」「僕のあったー!」と、大喜びの子どもたちでした。

2021

22

 

また、ひよこ・こあら・ぱんだ組の子どもたちも、笹の感触を味わいながら、七夕の行事に触れることができました!

2324

2625

7