はるやま森の保育園

歯磨きの仕方を教えてもらったよ!~りす・うさぎ・きりん組~
更新日:2016年11月08日

 今日は、鹿児島大学の歯学部の皆さんに来て頂き、歯磨きの仕方を教えて頂きました。

劇や紙芝居を通して歯磨きの大切さを学んだ後は、実際に歯磨きをやってみます。

「この、魔法の薬を塗って、歯が赤くなったところがばい菌が付いている部分だよ。」と、教えてもらいながら、歯に薬を塗ってもらう子どもたち。

CIMG9836 CIMG9824

IMG_0413

s ss

sss ssss

IMG_2820IMG_2824IMG_2834

 

あっという間に歯が真っ赤になり、「え!こんなに汚れが残っているの!?」と、鏡を見たり、友だちと見せ合ったりする姿が見られました。

IMG_0417 CIMG9816

全員が薬を塗り終えた後、お姉さんの掛け声に合わせて歯を丁寧に磨いていきます。

「歯ブラシをこうやって持ったら磨きやすいよ!」、「ここは歯ブラシを縦にして磨くんだね!」と、新しい発見があると、友だちに教え合う子どもたち。

IMG_0424 CIMG9828

CIMG9826 CIMG9815

sssss ssssss sssssss

IMG_2851IMG_2858IMG_2847

磨き終えた後は、赤かった歯も綺麗な真っ白になりました!

最後に、ご褒美のプレゼントをもらい、「家でも歯磨き頑張るぞ!」と意気込む子どもたちでした。

IMG_0445ssssssss sssssssss

IMG_2869