障害者福祉サービス事業所 きらら

手指を鍛えよう きらら
更新日:2018年11月29日

今日は2回目の「手指を鍛えよう」でした。

これから年齢を重ねると機能が落ちるかもしれないので、1日でも元気でいようという目的での活動です。

前回はちぎり絵で、折り紙をこまかく千切る事を通して手指の運動を行いました。

第2回目の道具は「洗濯ばさみ」です。

洗濯ばさみを閉じたり、開いたりする作業が、ものを握ったり、掴む力につながります。

しかし、ただ洗濯バサミを使うだけではなくゲームに活用しました。

①洗濯バサミはさみ競争

みなさん笑顔と真顔が入れ替わりながら、楽しんで参加していました。

全員自分の力で洗濯バサミを止めることが出来ていました。

IMG_0586 IMG_0589 IMG_0593 IMG_0594 IMG_0596 IMG_0598 IMG_0600

②洗濯バサミグラグラ競争

ペットボトルにどれだけ洗濯バサミをつけられるかを競います。

あまり縦長につけすぎても倒れてしまうので、どうしたらいいか考えながら頑張っていました。

IMG_0638 IMG_0648 IMG_0649 IMG_0657 IMG_0662

最後は職員同士の対戦です。

利用者の応援が響き渡りました。ちなみに19個という最高記録も生まれました。

IMG_0665

みなさんもぜひ家でしてみて下さい。