ひろき保育園

☆久しぶりの公園だ!~りす・うさぎ組~☆
更新日:2017年10月03日

今日はみんなが楽しみにしていたおむすびの日です。

天気が心配な朝でしたが、晴れ間も顔を出し始めたため無事公園に行くことができました。

急な雨に備えて、行き先を中間公園より近くにある広木第一公園へと変更し、いざ出発!

9

初めて横断歩道を渡るりす組にも、「こっちだよ。」「気を付けてね。」と、優しく手を引いて教えてくれるうさぎ組です。

2

公園に着いたら、みんなで増え鬼ごっこをしました。

「タッチ!」「待て待てー!」と、友だちを一生懸命追いかけたり、捕まらないよう必死に逃げたりして体を十分に動かすことを楽しみました。

5

そのあとは、りす組とうさぎ組に分かれて活動です。

りす組では、公園の遊具で遊びました。

「見て見て!」「これ面白いよ!」と、公園ならではの遊具に触れて大興奮の子どもたち。

6401

友だちと仲良く遊具を交代で使いながら楽しく遊ぶ姿が見られました。

うさぎ組では、ジャンケン列車をしました。

「線路は続くよ、どこまでも♪」と、歌を歌いながら電車になりきります。

1012

「あー負けたー!」「勝ったからこんなに列車大きくなったよ!」と、ジャンケン列車の面白さを十分に味わうことができたようです。

保育園に帰ってからは、おむすびの時間です。

 711

「いっぱい歩いて遊んだから、お腹減っちゃった。」「おにぎり美味しいね!」と、会話を弾ませながらぺろりとおにぎりを食べ終える子どもたちでした。