ひろき保育園

☆おいしいおむすび作ったよ! ~うさぎ組~☆
更新日:2017年10月20日

今日は、うさぎ組さんが楽しみにしていたおむすびのクッキング!

「おむすびどうやって作るのかな?」「美味しいの作るんだ~!」とやる気満々な子どもたち。

早速、お米を洗って準備をします。

「お米って小さくて固いんだね。」「白い水が出てきた!」と

お米を触ったり洗ったりすることでお米の性質を知ることができました。

1823

ご飯が炊けると「お米どんな風になっているかな?」「いい匂いがしてきた!」とわくわくが止まらない子どもたち。

炊飯器を開けると湯気と共に美味しそうなお米がふっくらなっており

「あんなに小さかったのにこんな大きくなるんだ!」「いつも見てる白いご飯だ!」と驚きが隠せない様子。

4

早速、皿にご飯と好きなふりかけを混ぜ、ラップで丸めていきます。

「美味しくなーれ!」「ゆかりのおにぎり作ろう!」「わかめのおにぎり美味しそう、早く食べたいな~!」と夢中になって作る子どもたち。

13 11 7 12 6 5     

完成すると「早く公園行こう!」「お腹空いてきちゃった!」と公園へ行く準備を素早く済ませ、勢いよく公園へ向かいました。

ブルーシートに座り「いただきます!」と大きな声であいさつをし、大きな口でどんどん食べ進める子どもたち。

おにぎりを頬張りながら「美味しい!」「上手に作れた!」と嬉しさが止まらず終始、ニコニコと笑顔を見せてくれました!

109

自分たちでお米を炊き、世界にひとつだけのおにぎりを作ることのできた子どもたちは「次のおむすびの日は自分で作ってくるね!」「家のみんなにも作ってあげたい。」と大満足。

ご家庭でもクッキングと園外保育の話を沢山聞いてみてくださいね!