ひろき保育園

☆運動遊び~りす・うさぎ・きりん組~☆
更新日:2017年10月25日

 子どもたちが大好きな運動遊びがありました。

りす組では、前回に引き続き前転の練習を行いました。

「チョキからグー!」と、掛け声を揃えて、足の動きも完璧です。

DSCN6406 DSCN6409

クルっと回ることができると、手は前にしてお相撲のポーズでかっこよく決める子どもたちでした。

DSCN6410 DSCN6411

そして、最後にジャンケン列車に挑戦!

ジャンケンの勝ち負けを練習しているりす組さんは、「今のは、グーが勝ちだよね?」と友だち同士で確認し合う姿が見られました。

友だちと列車になり、ニコニコ笑顔で終わるりす組さんでした。

DSCN6414DSCN6418 DSCN6421 DSCN6422

 

うさぎ組では、マット運動に挑戦!

今日は、普通の前転ではなく、助走付前転をしました。

「とことこ、どん!」の掛け声に合わせて、リズムよく回る子どもたち。

3 2

「手を付かずに立てたよ。」「上手に回れたかな?」と、練習の成果を発揮しながら回ることができました。

1 0

最後は、ジャンケン列車をして遊びました。

6 4

「ジャンケンポン!」「うわー!長い長い!」と、どんどん長くなる列車に大興奮です!

5

「今日も楽しかったね!」「早くまた運動遊びしたいな。」と、次が待ちきれない様子のうさぎ組さんでした。

 

きりん組は、「手、足、前」の掛け声に合わせて開脚うさぎ跳びの練習からスタートです。

2 3 1

開脚うさぎ跳びで、跳び方のおさらいができたところで跳び箱に挑戦!

「ん~難しい。」「やったできた!」など1回跳び終えるごとに様々な声や表情を見せてくれる子どもたち。

9 8

跳び箱の後は、「変身じゃんけん」という新しいゲームをしました。

「最初はグーじゃんけんぽん!」とじゃんけんの掛け声にも気合十分な子どもたちです。

7 6 5 4

運動遊び後には、「あ~今日も楽しかった。」「これからまた変身じゃんけんもお昼の時間にしようね!」と今日の運動遊びの楽しさを噛めたり、今後の活動への期待を膨らませたりするきりん組さんでした。