ひろき保育園

☆どんぐりジュース~きりん組~☆
更新日:2017年11月04日

 今日は、どんぐりを使って、“どんぐりジュース”作りをしました。

まずはどんぐりをビニール袋に入れて石で砕いていきます。

「あれ、なかなかどんぐり割れないぞ。」と始めは苦戦している様子でしたが、コツを掴んでくると「なんか楽しい。」と笑顔をのぞかせる子どもたち。

4 2 1

砕いたどんぐりを紙コップに入れて水を注ぎ、それをふるいを使ってこしていく中では、「できてるかな~」とドキドキいっぱいの声や、「あれ、水がなんか少ない!」とどんぐりの殻がこされた分、水が少なっているのを不思議がる様子が見られました。

3

また、「まだ、殻が残っちゃってるからもう一回しよう!」「どんぐりを中に浮かべてみたらいい感じになるかも。」「砂はコショウみたいだから、ちょっと入れて~」と子どもたちそれぞれでアレンジを加え・・・オリジナルのどんぐりジュースの出来上がり!

5 7

「ちょっと見せて。」「見て見て、私のはね~どんぐりを中に入れてみたんだ。」「○○ちゃん一緒だ!」など、出来上がったどんぐりジュースをみんなで見せ合いっこをしたり色の違いを発見したりしました。

6 8

「今度は木の枝を入れてみよう。」「お休みのお友だちにも教えてあげないとね!」と第2回どんぐりジュース作りにも気合十分なきりん組さんです。