ひろき保育園

☆カレー作り~きりん組~☆
更新日:2018年02月26日

 きりん組最後のクッキングでは、カレー作りをしました。

まずは、前回のおむすび作りでした米研ぎからスタートです。

「1,2,3・・・。」のカウントに合わせて慎重に米を研いでいきます。

8

野菜の皮むき、切る過程では、事前に役割分担を子どもたち自身で行っており、

「人参する人」「じゃがいもする人」「玉ねぎする人。」とそれぞれ呼ばれると、「はい!」「よし、僕の出番だ!」と気合十分に臨む子どもたち。

また、「玉ねぎは目染みるから気を付けて。」「包丁使うときは左手は猫の手だよ!」と見ている子たちからのアドバイスも聞かれました。

9 14 2 1923122  13

野菜を切り終わり、鍋に入れて炒める煮る過程では、「ん~いい匂いがしてきた。」と言った声や「お肉の色が変わってきたぞ!」と匂いを楽しんだり、色の変化を発見したりした子どもたち。

10 11 3 1741218 16

最後は、みんなで味見をしました。

スプーンに少し掬ってペロリ!「うん、いい味!」と味を確かめて完成です。

6 5

自分たちで一生懸命作ったカレーは一段と美味しかったようで、食べ進める中で目を見開く子や「ん~美味しい!」と笑顔いっぱいの子どもたちでした。

15 720 21

また、「もう自分たちでカレー作れるね!」「今度お家でも作ろう!」と今度はお家で作る計画を立てる子の姿も見られました。

ご家庭でも、機会がありましたら子どもさんたちと一緒にカレー作りをされてみて下さい。