障害者福祉サービス事業所 きらら館

♪8月こども食堂♪
更新日:2019年08月17日

8月のこども食堂が開催されました。

今回は白くまを作ります。

白くまを作る前に、レクリエーションで思いきり身体を動かしました。

まずは、通せんぼ鬼です。

鬼にタッチされないよう、通り抜けられそうな場所を探して一気に走り抜けます!

「ここなら行けるよ!」と、逃げる子ども同士で教え合ったり、「僕はこっちを守っておくから!」と、鬼同士でも協力しあったりしながら、取り組む姿が見られました。

①②

 

次に、オセロひっくり返しゲームをしました。

黒チームと白チームに分かれて、オセロをひっくり返して、自分のチームの色に変えていきます!

2回戦行い、結果は引き分けでしたが、大盛り上がりの子どもたちでした。

⑦ ⑥

 

たくさん身体を動かして、たくさん汗もかいて、お腹がすいてきたら、いよいよかき氷の時間です!

「ちょっと難しいね。」との声も聞こえてきましたが、お友達にかき氷機を支えてもらい、一生懸命削っていく子どもたち。

 ④9

 

削り終えると、練乳をかけて、フルーツをトッピングしたら、完成!

IMG_8091⑧

 

「いっぱい汗かいたから美味しいね!」との声や、「僕は、みかんとパインを乗せたら顔みたいになったよ!」と完成した白くまをお友達と見せ合ったりする姿も見られました。

「まだ食べたい!」と、3杯おかわりをした子も!

12③

「冷たくて美味しかったね!」、「お家でも白くま作ってみよう!」と、最後まで笑顔がいっぱいの子どもたちでした。

 

~次回の子ども食堂について~

無題

たくさんのご参加お待ちしております!