ひろき保育園

☆きららの利用者の方とオリジナル色づくり!~うさぎ組~☆
更新日:2016年05月13日

 今日は、きららの利用者の方が3名ひろき保育園に遊びに来てくれました。

「こんにちは!」と元気にきららの方をお出迎えして・・・

早速、3グループに分かれます。

「〇〇さんチームは、〇〇くんと〇〇ちゃんと・・・」、名前が呼ばれると嬉しそうに同じチームになった利用者さんのところへ駆け寄る子どもたち。

P1050133 P1050134 P1050132

グループに分かれたところで、活動の説明を聞きます。

5.13.1

「今日は、グループで協力して赤、青、黄の色の3原色からたくさんの色を作り出すことと、作り出した色に名前をつけることです!

せっかくだったら面白い、楽しい名前を考えて自分たちだけのオリジナルの色を作ってみましょう!」と話をすると、

子どもたち、そして利用者さんの目がきらきらやる気みなぎる様子!

製作が始まると、各グループ1つの画用紙を囲んで、思い思いに色を重ねて新しい色を作り出していきます。

5.13.2 P1050145 P1050149

たくさんの色が出来上がったところで、グループごとにできた色の発表では、

5.13.3 5.13.4

「雨雲色、赤ペン色、恐竜色」や「キャベツ色、キュウリ色、葉っぱ色」、「チョコレート色、クッキー色、にんじん色」と各グループの個性が光る、面白いオリジナル色を発表してくれました。

5.13.7 5.13.6 5.13.5

活動もあっという間で、もうお別れの時間。

「ありがとうございました。」の挨拶の後には、子どもたちから「また来てね!」の声が、

そして利用者の方からは「また来るね!」、「次はきららに遊びに来て!」と誘いをもらい、「やったー!!」と大喜びの子どもたち。

P1050160 P1050159

次のきらら交流がまた楽しみで仕方がない様子のうさぎ組さんでした。