ひろき保育園

☆新聞紙が変身!~きりん組~☆
更新日:2016年05月14日

サークルタイムの中で、「おにぎり」という絵本を読みました。

o1 o2

最後のページまでめくっていくと、そこには新聞紙で作られたおにぎりが!

「すごーい!」、「これ新聞紙?」、「これ作りたい!」など一目見た子どもたちは大興奮!

早速作ってみることにしました。

o5 o6

好きな大きさに新聞紙を千切り、両手で「ギュッギュッ!」と握っていきます。

「ギュッてしてるのに、おにぎりにならない。」と苦戦したり、「綺麗なおにぎりにならないの何でだろう?」と考えたり、試行錯誤する子どもたちでしたが、

o7 o8

「力いっぱいギュッてしたらできたよ。」や「こうすると丸くできたよ。」などと友だち同士で協力しながら作る姿が見られました。

o9o10

新聞紙の黒い部分を見つけ、「あっ!ここ黒いからおにぎりののりにしよう!」や「赤いところないかな?おにぎりの中に梅干し入れたいんだけど。」など色から連想し、様々なものに見立てる子どもたち!

o3 o4

他にもチラシを使って、「黄色はたまごにして、お寿司作ってみたよ。」や新聞紙を細長く丸めてのりで包み、「はい!巻きずしの出来上がり!」など子どもたちの豊かな発想が見られました。