ひろき保育園

☆運動遊び~りす・うさぎ・きりん組~☆
更新日:2016年06月21日

今日は、運動遊びがありました。

りす組は、マット運動を中心に体を動かしました。

最初は、副島先生と手を繋ぎ、足を登って一回転する「とことこ回り」に挑戦。

とことこ~くるりん!

 12 03

「おもしろーい!」「もう一回!」と、ニコニコ満面の笑みで何度も回る姿が見られました。

とことこ回りが終わると、次は前転の練習です。

「手をつくときはパーの手」「おへそを見ながら回る」という副島先生のアドバイスを聞き、一つひとつ動きを確認をしながら丁寧にまわる子どもたち。

 45

練習を重ねるごとに上手に回れるようになってきました!

最後は、マットを使ったゲームにチャレンジ。

副島先生の持っているマットに負けないよう、みんなで押して倒します。

 68

見事にマットを倒すと、「やったー!」「勝ったぞ!」と、大喜びの子どもたちです。

7

マットを使ったいろんな活動を十分に楽しむことができた、りす組さんでした。

 

うさぎ組は、跳び箱を使っての台上前転とワニ歩きを行いました。

まずは、しっかりと準備体操や柔軟、スキップにギャロップで体をほぐしたり温めたりしてから

6.21.1 6.21.2

お待ちかねの台上前転では、副島先生に補助してもらいながら跳び箱の上で前転を行います。

6.21.5 6.21.6 6.21.7 6.21.8

また、台上前転をした後はワニ歩きで列の後ろまで歩きます。

6.21.3 6.21.4

友だちがしているのを見て「絶対、楽しいよ!」と嬉しそうにつぶやく子や、

台上前転やワニ歩きをした後に「あ~楽しかった。」「上手にできたよ!」と嬉しそうに話す子など

新たな技の練習を楽しみながら行ううさぎ組さんでした。

 

きりん組は、跳び箱を使って開脚うさぎ跳びを行いました。

まずは、跳び箱を使わず、「手、足、前!」の掛け声で開脚うさぎ跳びの練習!

「手。」で両手を床に付き、「足。」で床についた手よりも前に足を出す。

u1 u2

u5 u6

「前。」で両手を前に出す。この動作を繰り返し練習し、最後は跳び箱で実践!

u3 u4

u7 u8

「手足前!」と掛け声を掛けながら、跳び箱を飛び越えようと頑張る子どもたちでした。