ひろき保育園

☆運動遊び~りす・うさぎ・きりん組~☆
更新日:2016年07月22日

今日は、子どもたちが大好きな運動遊びがありました。

りす組では、元気な掛け声で準備体操を行うと、コーンを上手に周りながら全力で走ります。

DSCN3667DSCN3828

よーい、ドン!と笛が鳴ると、「負けないぞ!」「よし、頑張るぞ!」と気合十分の子どもたち。

DSCN3832

次は、鉄棒を行いました。

「足抜き周りはもう、出来るよ!」「先生、見ててね!」と得意気な表情で周ります。

DSCN3683DSCN3693

最後は、つばめという技に挑戦し、腕を伸ばして「1,2.3.4.5」と上手にぶら下がることができました。

DSCN3834DSCN3679

「わぁ、できた!」「次も頑張ろう!」とできた喜びを十分に感じながら、次の運動遊びにも気持ちが高まるりす組さんでした。

 

うさぎ組では、準備体操やサーキットマラソンでまず体を温めます。

7.22.1 7.21.2 7.21.3

体が温まってきたところで、前回りの練習スタート!

まずは、鉄棒にぶら下がって「こんにちは」とお辞儀のポーズをしてから、足を曲げて上にあげるという

教えてもらった順番に行うと・・・なんと前回りの出来上がり!

7.21.4 7.21.5 7.21.6

初めのうちは副島先生や職員の援助がないとできずにいた子どもたちも、練習を繰り返すうちにやり方の順番やコツを覚えて上手に前回りができるようになり嬉しそうな笑顔をのぞかせるうさぎ組さんでした。

 

きりん組では、逆上がりに挑戦です。

鉄棒にダンゴムシ、スーパー体操座りの恰好をしながら「1,2,3,4,5」と数え、ぶら下がる子どもたち。

少しずつ長くぶら下がれるようになりました!

un6 un2

ワニ歩きでは、腕の力だけで体を前に進めていき「腕が痛いけど、最後まで頑張れた!」と、

最後まで取り組めたことを喜ぶ子どもたち。

un4 un5 un3

逆上がりでは、「どん、えい!」の掛け声と共に、足を蹴り上げ、一回転!

un7 un1

少しずつ先生の手伝いがなくてもできる子が増え、鉄棒への意欲を増す子どもたちです。