ひろき保育園

☆歯磨きシュッシュッシュッ!~りす・うさぎ・きりん組~☆
更新日:2016年10月29日

鹿児島大学の歯学部の方に歯磨き指導をしていただきました。

紙芝居と人形劇で、歯磨きをおろそかにしてしまうと虫歯になってしまうことや健康でいるためには、赤黄緑のそれぞれの食材を食べるということなどを学びました。

h8 h1

h12

「歯磨きしなきゃね!」や「赤色の食べ物って○○なんだね!」と改めて考えることができていたようです。

その後は、歯磨きの仕方について教えていただきました。

まずは、赤い薬を塗り、自分の歯に食べ残しやばい菌があるか確かめました。

h10 h2

h3 h16

「赤色になってる!」、「私はあまりなってない。」など鏡で自分の歯を見たり、友だち同士で確認したりする子どもたち!

h9 h4

h5 h15

歯に食べ残しやばい菌が残らない為の磨き方をお兄さん、お姉さんとやってみました。

h11 h6 h14 h13

磨きながら、「ゴシゴシ~。」、「シュッシュッ!」など口ずさむ声が聞こえ、楽しみながら行っていました。

最後に自分の歯を確認し、「綺麗になってる!」と驚いたり、嬉しそうにしたりする子どもたち。

h7

「歯は大切だから、しっかり歯磨きをしようね。」とお兄さん、お姉さんとの約束を交わし、歯磨きの大切さを知ることができたのではないかと思います。