ひろき保育園

☆ボールを渡してゴール!~りす組~☆
更新日:2016年11月08日

今日は、みんなが毎月楽しみにしているおむすびの日。

今回は中間公園まで歩いていきました。

「エイエイオー!」と気合いを入れて、早速出発!

2

「中間公園、どんな公園だろう?」「早く遊びたいね!」と、友だちを手を繋ぎながら楽しく公園に向けて歩いていく子どもたち。

5

列から外れそうになった友だちを「こっちだよ。」と、元の列に並ぶよう教えてあげたり

遠くまで歩いても「全然疲れてないよ!」と、元気いっぱいの姿を見せたり

りす組になって半年以上が経って、心も体もお兄ちゃん、お姉ちゃんへと成長しているようです。

公園に着いてからは、合同スポーツ大会の競技のひとつであるボール運びリレーをしました。

「はい!」と掛け声を出しながら、次の友だちへと上手にボールを運びます。

0 1

「たくさん練習して負けないようにしようね。」と、合同スポーツ大会への熱い意気込みが見られました。

練習が終わったら、公園の遊具で遊ぶ時間。

中間公園の遊具は体の小さいりす組さんには少し大きめです。

7 10

「ここ登れるかな?」「少し怖いな。」と、怖がる姿も見られましたが、勇気を出して踏み出し

「先生!登れたよ!」「やったー!」と、できるようになったことを嬉しそうに教えてくれました。

9 6

身体をいっぱい動かした後は、おむすびの時間です。

12 11 4 3

「今日もおにぎり美味しいな。」と、嬉しそうに口いっぱい頬張るりす組さんでした。