今回のファミリーサロンはクリスマス製作を行いました。

 

【くまグループ】

最初は、アルミホイルを丸めます。お母さんが後から広げやすいように優しくクシャクシャ。

丸めて広げた後は、三角段ボールの両面テープを剥がし、「ギュギュ。」「ペタンペタン。」と貼り付けていきます。

次に、赤・黄・緑・青の丸シールや星のシールをお母さんと一緒に、「ここに貼る!」と話をしながら貼っていく子どもたち!

シールを貼ったらツリーの木の部分を作ります。はさみを使うため、使う時の約束事や持ち方を確認した後、黒い線に沿って切っていきます。お母さんに紙を支えて貰ったりはさみを一緒に持ったりして慎重に切り進めていく姿が見られました!

最後は、キラキラのモールを巻き付けます。

どの色にしようか、どこにどうやって巻いたらいいか迷う様子も見られましたが、お母さんにお手伝いをもらいながら取り組むことで、巻くことができました!

完成すると、「できたよ!」「見て見て!」と笑顔あふれる子どもたち!

とても可愛らしい小さなクリスマスツリーを作ることができました!

 

 

【とらグループ】

今回のファミリーサロンでは、クリスマス製作を行い、「ゆらゆらサンタ」を作りました!

まず、型紙を使用し、画用紙に線を引いていきます。

型紙が動かないようにギュッと押さえ、お母さんにも手伝ってもらいながら

3種類の図形をかたどりました。

 

次に、自分で書いた線に沿ってハサミで切っていきます。

ハサミの持ち方や紙を持つ位置について、注意しながら慎重に切っていく子どもたち。

 

まだ、完成形が見えて来ず、「これ、どうなるの?」と部品を見て考える姿が見られました!

サンタのヒゲ部分はフワフワ感を出すため、指でちぎっていきます!

「難しい!」と子どもたちから声が聞かれましたが、最後まで諦めず取り組み、

雰囲気の出るヒゲが完成していました!

 

それぞれ完成した部品を貼り合わせると…

「サンタになってきた!」と喜ぶ子どもたち☆

サンタの顔を描き、キラキラスパンコールを付ければ完成です!

 

お父さんに似た眼鏡を掛けたサンタや、にっこり笑っているサンタ等

それぞれ素敵なサンタが出来ました☆

 

お忙しい中、ファミリーサロンにご参加頂きありがとうございました。またのご参加お待ちしております!

TOP